cadfem-software
Seite Drucken
Back
20.6.2019 : 10:55 : +0200

開発元 Dynardo GmbH, Germany

Dynardo GmbHは、CAEを利用した確率論的感度解析やロバスト性・信頼性予測、ロバスト設計最適化(RDO)のための強力なソフトウェアの開発と、それに関わるコンサルティング、計算サービス、サポート、トレーニングなどの様々な技術サービスを10年以上に渡って世界のユーザーに提供してきました。

Daimler、Bosch、BMW、Shellなどに代表されるユーザー企業もDynardoの提供する個別のソリューションや、的確な解析と最適化に高い評価を寄せています。対象とする業界は、自動車、機械、土木、地盤工学、ミクロ工学、プロセスエンジニアリングなど広範囲にわたり、それらのヴァーチャルな製品開発の全工程に対しサポートを行っています。また、コンサルティングとソフトウェア開発を組み合わせることで、お客様の特別なご要望にも、柔軟かつスピーディーにお応えしています。

以下が、Dynardoの提供する、CAEによるヴァーチャルプロトタイピングのための革新的でパワフルなソフトウェア製品群です。

optiSLang

ANSYS Workbench上で利用できるoptiSLangは、複合領域最適化、信頼性解析、感度解析、RDO(ロバスト設計最適化)の機能をANSYSへのアドオンとして提供します。Dynardoは、RDO定量化ソリューションのためのキーとなるアルゴリズムとして、Metamodel of Optimized Prognosis (MoP-最適化予測のメタモデル)や、Coefficient of Optimized Prognosis (CoP-最適化予測係数)を開発しました。

multiPlas

multiPlasは、ANSYSへのアドオンとして、土木や地盤工学における非線形FEM解析で使用される材料モデルを提供します。応用分野としては、石油ガス産業における水圧破砕の計算などがあげられます。

ETK (Extraction Tool Kit)

ETKは、最適化や確率論的解析の結果を自動的に抽出し処理します。

SOS (Statistics on Structures)

SOSは、統計的数値をFEモデルの上に表示させて分布を解析するためのポストプロセッシングです。

Opens external link in current windowwww.dynardo.de