cadfem-esocaet
Seite Drucken
Back
20.6.2019 : 11:04 : +0200

FAQ

申込期限はいつですか?

2010年9月開講のコースへの受講申込期限は、2010年6月15日です。

面接では何を求められますか?

面接は適性検査の一部で、英語かドイツ語で30分間行われます。6月または7月に行われるこの面接に合格することは、応用計算力学の修士課程に入学するための基本条件になります。
面接では、大学学習や企業就労における経験などから、すでに身に付けてられているような力学や物理学の基本知識に関する質問が出されます。また卒業論文や仕事におけるプロジェクトの説明を求められることもあります。

この修士課程の期間はどれくらいですか?

定時制の修士課程は、修士論文を含め2年間(ドイツの4学期)です。参加者は、最初の3学期間に11週間(主に1回につき2週間まとめて)と、14週末(45分間きざみで600時間)の出席が必要です。さらに自習は相当時間必要となります。出席する場所は、指定大学の両方となります。

修士課程の授業はどの言語で行われますか?

全て英語で行われます。そのため、TOEFLスコア80ibT、213CBTまたは同等の十分な英語スキルを証明できる試験結果が要求されます。ドイツ語の知識もあわせてお持ちだと役立つでしょう。

TOEFLとは何ですか?

TOEFL (The Test of English as a Foreign Language) は、非英語圏出身者が英語圏の高等教育機関へ入学を希望する場合に、その英語力判定のために使われる英語の技能試験です。リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの4部構成で世界のほとんどの国で受験できます。

授業料を教えてください。

一学期あたり、5,000 Euroです。この中に、授業、実験、試験のための費用が全て含まれ、ライブラリ、ソフトウェア、スクリプトなどの使用も可能です。出席のための旅費や宿泊費は別途ご用意ください。

助成金はありますか?

残念ながらesocaetや応用科学大学からの助成はありません。ご自身の会社からの助成の有無についてお問い合わせください。なお、ドイツでは継続教育に対する税金は控除されます。助成や単位については以下のウェブサイトも参考にしてください。

その修士号によって博士号も取得できますか?

原則として、ドイツの応用科学大学から与えられた修士号があれば、ドイツの大学において博士号を取得することは可能です。しかし、入学許可については、大学それぞれの博士号取得の規則によります。博士論文の応募は、事前の面接を要する場合があります。

その修士号によって、ドイツにおいて、より高等/上級の雇用機会を期待できますか?

ドイツの認定評議会の検印は、応用コンピュータ力学の分野における工学修士はより高等/上級の雇用機会を裏付けるものです。

この過程の質を管理するのは誰ですか?

最適な修士過程を選択するために重要となるポイントです。ドイツ連邦では、新設の学士過程や修士課程をチェックするための承認システムを構築しました。この承認は、承認評議会が与える承認印を受けた承認エージェンシーが実施します。しかし、全てのコースはドイツ連邦科学省からの承認も受けなければなりません。ドイツでは承認はコース開始の前か後に行われます。北米とは異なり、ドイツでは学部や大学全体が承認されるのではなく、コース単位で承認が行われます。応用コンピュータ力学の工学修士課程は、ドイツの承認評議会から公的承認印を取得しています。独立監査法人によって行われ、ドイツの承認エージェンシーASIIN(ENQUAメンバー)によって調整される評価は、優れた将来展望を持つ卒業生を輩出するために均衡のとれた実務志向の過程であることを証明しています。

ECTSとは?

修士課程プログラムは、ヨーロッパ単位互換制度ECTS (the European Credit Transfer and Accumulation System) に基づいています。ECTSは、学生中心のシステムです。プログラムの目標達成に必要な負荷や、学習成果の観点から明記されることが望ましい目的や、取得すべき能力などに基づいています。

この修士課程は、一般の大学を卒業することとはどう違うのでしょうか。

この修士課程の違いは、短期間で学習を修了することができることです。専門的な仕事に就くために習得する学士は、通常6学期(経営学には8または9学期)が必要です。また修士は3または4学期が必要で、学位の補足などのために取得されます。

ヨーロッパの学士/修士システムとは?

ヨーロッパにおける教育制度を統一するために、1998年ヨーロッパ各国の教育大臣が集まりヨーロッパ圏における高等教育について宣言をしました。(ボローニャ宣言)これにより、学士と修士の2段階制のシステムとECTSの単位取得制度が導入されました。

すでに学士は取得しています。さらに修士課程を取得する意義はなにでしょうか?

修士号を取得することによって、自身の知識や専門性を深めキャリアアップする可能性を高めてくれます。また学士を補足するという意味もあります。修士のために再度大学に入る前に一度企業で働きたいと希望する人にとって有効な修士課程と言えるでしょう。

この修士号は北米でも有効でしょうか?

一般的に、ヨーロッパの学士号、修士号は、北米でも有効です。しかし、個々のケースにおいて、別途試験が必要となる場合もあるようです。